家内がくも膜下出血で倒れて、1か月弱の入院手術でも願いは叶わず9月18日に亡くなりました。

本日、親族が集まり49日法要を終えました。

とはいえ、毎日ふと家内がいないことが心によぎる度に胸が締め付けられます。

どこへ行くのも仲良く手をつないでいただけに、本当に寂しい想いでいます。

写真は、2016年に長野県に1泊ツーリングしたときのひとコマ。

子供の手が離れてからは、年に一度の1泊旅行ができていたのですが、コロナなどでそれも途切れていました。

2016年長野県プチビラおんたけにて

多くの方から励ましも頂きましたこと、心よりお礼申し上げます。

もうバイクは手放そうかとも考えましたが、家内との思い出の詰まったものですしもう少し体力の続く限り家内を心に感じながら乗ろうと決意しました。

雅美、子育てや家のことを本当によくやってくれて、それでいていつまでも恋人でいてくれたことに感謝しています。
これからもずっと俺の奥さんであり、恋人だから、よろしくね。

ここ数日大きなことが有って自宅にいます。

会社から、濃厚接触疑いがあるということで自宅へPCR検査キットを送ってもらいました。

WIN_20210826_13_46_02_Pro

検体を採取して、無料回収手続きを進めると数日先までの回収可能日のどの時間を見ても
バツ印が。
問い合わせ番号に何度電話しても込み合っていて、つながるまでかけっぱなしにしたら
やっとつながりました。
事情を説明するも、回収は込み合ってて無理のようです。
そこで、検査会場へ持ち込んだら良いのか聞きましたら、それなら受け取るということに。
名古屋市守山区まで行くこともどうかと思いますが、娘と孫を連れて行って、娘に提出をしてもらうことします。
周りにうつさないための検査なのに、それが滞っているんなんて・・・

結局時間をかけて持って行っても、結果が出るのは早くて月曜日ということでした。
万が一保菌者であってはいけないので、家の中でも家族と距離をとってマスクを着けて生活しています。
外出も結果が出るまでは控えなければ。

6月27日は結婚記念日でしたので岐阜へ家内と出かけました。

瑞浪市の「みつはっちゃ屋」へ。
狭い道で迷いながらなんとか到着。
車は、一筋東側の有料駐車場へ停めます。

KIMG0089

古民家の戸を入ると、小物に食いつく家内。

KIMG0091

KIMG0092

KIMG0093

KIMG0094

KIMG0095

KIMG0096

店内も渋いです。

KIMG0097

天井を撮っていたら、店の方から2階の床をはがして空間を広げたそうです。

KIMG0109

碍子引き配線も装飾ではなくきちんと使われていました。

KIMG0111

奥の座敷に座らせていただきお目当てのものを注文。

KIMG0098

落ち着いた庭が見えます。

KIMG0099

奥の座敷から入り口側を撮影。
こじんまりしてるでしょ。

KIMG0100

お手洗いは、外廊下を進んだ先。
子供のころによく行ってた奈良の田舎を思い出します。

KIMG0101

お品書きをよく見たら、東海地方では有名な「ぐっさん家」のロケがあったんですね。

KIMG0102

席数が少ないので、混んでいるときにはこの順番を示す紙が大事なんでしょう。

KIMG0104

結構待ってやってきました。

KIMG0105

心のこもったおもてなしを感じる。

KIMG0106

ゆったりした時間を過ごしたら、次は本巣市の「トキトキストア」へ。
倉庫内にブースを並べた造りです。

KIMG0114

KIMG0115

この店で、家内の気に入ったパンツを購入。

KIMG0116

始めて来た道の駅「パレットピアおおの」。

KIMG0117

KIMG0118

KIMG0119

KIMG0120

KIMG0121

この後もあちこち回りましたが、時間が遅くなったのでどこも店じまいでした。

↑このページのトップヘ